マーティンの鵜の目鷹の目 -世界の消費者運動の旅から

 

My new book has been published!


 


世界中の消費者が同じ課題を抱え、悩み、たたかっている。スウェーデンに生まれ、ヨーロッパ、そして日本の消費者運動の現場を歩いてきた著者が、人びとの日常によりそいながら軽妙なユーモアを交えて食、環境、エネルギー、社会のあり方、政治、経済を考えます。

 https://nishoren.net/new-information/14177

Consumers all over the world are facing similar problems, worries, and struggles. In this book, the author, who was born in Sweden and has walked the frontlines of consumer movements in Europe and Japan, considers food, the environment, energy, the state of society, politics, and economics with a light touch of humor while staying close to people's daily lives.


 

登録情報

  • 出版社 : 社会評論社 (2021/3/18)
  • 発売日 : 2021/3/18
  • 言語 : 日本語
  • ムック : 144ページ
  • ISBN-10 : 4784511059
  • ISBN-13 : 978-4784511051 
  • 1冊1,170円(1割引)+送料180円とする、1,350円. 
  • 日本消費者連盟から注目してください。
  • 振り込み用紙入れて送ります。
  • 商店やAmazon.jpより一割引。 7

Comments

Popular posts from this blog

TPP Documents Leaked, Huffington Post, Activists Huff

Salvador Dali, Hiroshima and Okinawa